もう大丈夫です!
ご予約は今すぐ!
ここをタップして電話をする
受付時間(月‐金)
9:00~13:00 / 14:30~20:30
友だち追加数

交通事故 打撲 鶴岡市

交通事故で打撲後の後遺症治療が得意な鶴岡市の整骨院

口の負担はゼロ円です。後遺症は時間が経つとともに悪化する特徴があるので、早めに適切な対処をし完全に治るまで治療に通うことが大切です。鶴岡市で保険治療をしている整骨院なら、治療費用のことを心配しないで必要な期間治療に通うことができます。
交通事故で怪我をすると、打撲や骨折などのケガの治療が終わってからもいろいろな後遺症が残ることがあります。代表的な後遺症は外傷性頚椎症候群あるいは頚椎捻挫で、一般にはむちうち症として知られています。むちうちと言われるのは、交通事故の瞬間に体がむちのようにしなることが元で起きる症状だからです。

追突や衝突の瞬間に体がしなると、頚椎や腰椎、骨盤などの関節が通常動かせる範囲を超えて振られるために骨格のずれや歪みが発生します。骨格がずれる時には当然筋肉や靭帯も引っ張られて損傷してしまいます。こうした筋肉や靭帯の損傷によって、打撲などケガが治ってからも首の痛みや腰痛が続くのがいわゆるむちうち症です。

むちうちの辛い症状で整形外科などを受診しても、痛み止めなどが処方されるだけで経過観察となるのが普通です。これは、病院のレントゲン検査ではむちうちを起こしている筋肉や靭帯の炎症や骨格のずれはわからないからです。
鶴岡市の交通事故治療専門の整骨院には、整形外科など病院から変わったり、並行して通院している患者さんが大勢います。整骨院の後遺症治療では、体の歪みに着目して施術プランを立てていきます。初診の時には全身のチェックと問診を丁寧に行い、歪みずれのや部位や程度を正確に把握します。歪みやずれが見つかったら、その部分に直接施術をして矯正を行います。骨格のずれや歪みが正されると、引っ張られていた筋肉や靭帯の正常な位置に納まり負担が軽くなります。その上で、傷めた筋肉や靭帯にマッサージ治療や電気治療を施術していきます。

このように、鶴岡市の交通事故治療に強い整骨院では最初に骨格の矯正をするので痛みなどの症状が元から改善されて楽になっていきます。よく、マッサージなどを受けるとその時だけは気持ちがいいという人がいますが、これは後遺症の根本原因を取り除く治療が行われていないために施術をやめると痛みがリバウンドしているからです。鶴岡市の整骨院の治療は、リバウンドのない後遺症改善のための治療です。

患者様の声