もう大丈夫です!
ご予約は今すぐ!
ここをタップして電話をする
受付時間(月‐金)
9:00~13:00 / 14:30~20:30
友だち追加数

交通事故 後遺症 鶴岡市

鶴岡市で交通事故の後遺症を根本改善

鶴岡市に、交通事故治療が得意な整骨院があります。交通事故治療というのは基本的に加害者の自賠責保険の適用で行う治療で、主に後遺症の症状改善を目的にしています。
後遺症としてよく知られているのはむち打ち症です。むち打ちは事故の衝撃で体がちょうどむちのようにしなることからそう呼ばれていますが、正式には外傷性頚椎症候群あるいは頚椎捻挫という診断です。

むち打ちになるのは、急ブレーキや衝突の時の衝撃によって、本来動かすことのできる域を大きく超えて頚椎や腰椎が動いてしまうからです。この時に生じた骨格のずれや歪みが筋肉や靭帯の損傷ももたらし、骨折や打撲などの外傷が治癒した後にも首の痛みや腰痛の後遺症が残ります。また、ずれた骨格により神経が圧迫されるとしびれの症状が見られますし、神経根の圧迫がさらにひどいと頭部への血流に影響して耳鳴りや頭痛、視力や聴力障害などが起こるケースも少なくありません。

鶴岡市の交通事故治療専門の整骨院では、この骨格のずれや歪みを重要視した施術をしています。最初に丁寧な問診や触診を行い、ずれや歪みの箇所を探してその部分の骨格矯正をしてまずは筋肉や靭帯にかかっている負担を減らします。それから傷んだ筋肉や靭帯をマッサージしたり、必要に応じて電気治療や温熱治療などを組み合わせて辛い痛みを取り除く施術です。

鶴岡市の整骨院で行うこうした後遺症治療は、骨格の矯正をベースにしているので単純な腰痛マッサージや肩こりマッサージとは違って辛い症状を根本から取り除く治療です。そのため、マッサージをしてもらっている間は眠ってしまうほど気持ちがいいのに終わるとすぐにリバウンドしてしまうということがない施術です。

交通事故のケガが治った後に痛みやしびれで病院を受診しても、レントゲン撮影ではむち打ち症を引き起こす骨格のずれや歪み、神経の圧迫などを診断することはできないので痛み止めなどで経過観察となることが多く、結果として長年後遺症を抱えたままという方が多くなっています。

鶴岡市の交通事故治療が得意な整骨院には、こうした病院などからの転院者も多く相手の自賠責保険適用で治療を受けています。相手の自賠責保険で補償してもらえるので窓口負担は実質なく費用面で安心ですし、保険関連の事務的な手続きも整骨院の方で代行してもらえるのですぐに治療が受けられます。

むち打ち症などの辛い症状を重症化させてしまわないためには、事故に遭ったらできるだけ早く適切な検査を受けて治療を開始し、完治するまできちんと通うことが大切です。

患者様の声